新設ブログ「日本サッカー享快(きょうかい)」は「サッカー楽しむ系」ブログです

Pocket

こんにちわ!ラーテルです。

9月初めごろから開始したこのブログ。毎日更新することを1つの目標としてやっております。

そんな中で、私自身が大好きなサッカーとどう触れ合っていきたいのか、何となくその景色が見えてきた気がします。

結論から申し上げますと、新しいサッカーブログをさらに開設致しました!

今日は、当ブログ「ラーテル46.net」がありながら、新しいブログ「日本サッカー享快」を立ち上げようと思った理由や、今後どのようにそれぞれを住み分けしていこうと思っているのか。

自分の中での整理する意味も含めてまとめてみたいと思います。

 

「柏レイソルサポ」という立ち位置での限界

私は、今年になってから熱心に柏レイソルを応援するようになった新参者の柏サポーターですが、ブログを書いていくうちにその「柏レイソルに対する思い」がどんどん強くなっている事を自覚しています。

それは今まで私が生きてきて踏み込んだことのない領域でもあって、サポ歴1年目ということもあり「来るもの来るもの新鮮」なんでございます。で、実に楽しい。

リーグ序盤と、リーグ終盤ではこれほどまでプレッシャーが違うものだったか~と痛感させられたり。選手・チームが成長していく様をリアルに感じ「俺も成長しなきゃね」なんて思ったり。アウェイゲームについて行ってアウェイの洗礼を受けたり。枚挙にいとまがありません。

そんな風に柏レイソルとつながっていくと、もうサッカー界に対して「レイソル目線」になっていっちゃうんですよ。

日本代表のことを考えるにしても、海外組のことを考えるにしても、鹿島アントラーズや浦和レッズのことを考えるにしても、「柏レイソル」という「見えないバイアス」がかかっちゃうんです。

サポーターブログとしては、それはある意味で「特権」なんですが、私、元来が「サッカー大好き人間(40代♂)」なもので、「中立・俯瞰」してサッカーの世界を見つめる視点も持っていたい。つまり当ブログ「ラーテル46.net」では「サッカー界を中立な立場から見る」のが少し難しいと思ってきていたんです。

そこで、当ブログ「ラーテル46.net」では今まで通り「柏レイソル偏向記事」を継続し、もうひとつ新しいブログを作っちゃおう。とそう思ったわけです。

 

新しいサッカーブログのカテゴリー「サッカー楽しむ系」

新しいサッカーブログを開設するにあたって、じゃあ何をコンセプトにしましょうか。まあ、そんな「コンセプト」なんて仰々しいもんでもないんですけど、どういうブログのしていこうか。と考えた時に、ひとつ思ったのが「なるべく沢山の人にサッカーって楽しいね、面白いね」と感じてもらえるようなブログにしたい!という思いに行きつきました。

じゃあそれをどういうスタイルのサッカーブログで表現していこうか。いろいろ見てみると、おおよそこんな感じにサッカーブログはカテゴライズされてるのかな。

「戦術分析ブログ」「toto予想ブログ」「サポーターブログ」「海外サッカーブログ」「サッカーニュースまとめブログ」「子どもサッカー育成ブログ」

私にとってはどれも関心があるカテゴリーです。だけど、私が考えている「なるべく沢山の人にサッカーって楽しいね、面白いねと感じてもらえるブログ」という主旨にはどれも帯に短したすきに長し。

「戦術分析ブログ」についてはサッカー経験、指導経験のない人にとっては理解するのにも非常に難しい場合も多い。私みたいにそういうのを書くことに慣れてない人間が「3バックの功罪は・・・」みたいに書きだしてしまったら目もあてられませんし、「toto予想ブログ」については、かなり「一攫千金感」が出てきてしまって純粋にサッカーを楽しめなくなる気もする。そもそも予想を導き出すためのデータ分析が私には絶対に出来ない芸当です。

じゃあ新しいカテゴリーを作ってしまえと。そう思ったわけです。

日本サッカー界で起きたニュースの話題も抑えつつ、

「槙野選手の髪は何故あんなにも乱れずにキープされているのだろう」

「DAZNでも実況している鈴木アナは日テレで実況する時だけ何故あんなにサッカー素人臭を強調するのか」

こういう誰に訊けばいいのか分からない疑問系記事から

「ケーズデンキスタジアムに戦車がある理由」

「FCコリアには日本人選手が何人も所属している」

みたいな豆知識系記事

「冬場のサッカー観戦での必須アイテム」

「6歳の子どもと楽しくサッカーをするコツ」

今これ全部思いつきで書いちゃってますけど、まあこんな実用系記事まで

で、油断してると

「ピーター・ウタカにならウチの猫もなつきそう」

と、いきなりぶち込んでくるような

そんな、誰でも参加可能で、誰でも一言語れそうな、そんなサッカーとの繋がりを感じてもらえるブログ。

「サッカー楽しむ系」とでもいいましょうか。そういうのを作ってしまえ!とこう思うに至ったのです。

 

新しいブログのタイトルは「日本サッカー享快」【にほんさっかーきょうかい】

ブログタイトルは30分くらい考えました。

KFC(ケンタッキー・フライド・チキン)みたいにアルファベッドで略せる感じがいいなあと何となく考え始めて、サッカーといえば「JFA」だよなあ、となりました。

じゃあ、音的には「にほんさっかーきょうかい」にしてしまえ!ただし「協会」ではなく「享快」だ。

「享楽」と「快楽」の頭文字を取って「享快(きょうかい)」

正直、字ヅラはあんまり気に入っていないのですが、意味するところはかなり自分の思いに使い。

強引にJapan Football Enjoiment →「JFE」と意味的なアルファベッド略も当てて、見切り発車です。

 

「ラーテル46.net」と「日本サッカー享快」の住み分け

現時点では、「ラーテル46..net」では柏レイソル偏向記事を 「日本サッカー享快」ではフラットで中立的、フェアな記事を書くつもりでおりますが、私はそんなに出来た人間じゃありませんので、いつの間にかその境界がなくなっていってしまうかもしれません。

その時はまた考えます。

ただ、「柏レイソルサポ」としても「サッカー大好き人間」としても目指すベクトルは実は一緒だったりします。

「1人でも多くの人にサッカー大好き人間になって欲しい」

この思いは変わりません。

どうせ楽しむのなら、その楽しさを多くの人と共有したいと思うのは人間のサガ。それをちょっとでも実現させるためには「ブログ」が最も優れたツールではないかと思うのですよ。

そして、それをなるべく「デイリー」で記事更新していくこと。

「サッカーを楽しむ日常」を生み出していきたい!そんな風に思っておりますので、何卒。

 

サッカーを楽しもうとするブログ「日本サッカー享快」(にほんさっかーきょうかい)

 

 

 

こちらでやっておりますので、是非ともお暇つぶしにでもご覧いただけますと、私の生きる力へと変わります。

よろしくお願い致します!

ブログ「日本サッカー享快」 (URL:https://www.j-football-e.net/)

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です